【家で内職】ニット編立ての仕事内容や単価など

短期間でお金を稼ぐ方法 > life > 【家で内職】ニット編立ての仕事内容や単価など

【家で内職】ニット編立ての仕事内容や単価など

生地を作る方法は織物と編物があり、織物は縦糸と横糸を交差して作り伸びが少ないしっかりとした生地ができますが、編物は1本の糸から編み目を作りながらループをつなぎ合わせて作り、伸縮性がある柔らかいニット生地ができます。さらに編物には横網と縦編みがあり、横編みはループが横方向に進みながら編地を作るので1本の糸ででき伸縮性がありますが、ほどけ安いという性質も持っています。縦編みはループを縦方向に連続して編み上げていく方法で編地が安定し、糸の組み合わせや多彩な編み組織によって様々な機能をつけることができます。
このようなニット編立は編み機を使って行い、工場内で製造する場合もあれば家庭用の編機があれば家庭内で内職として行うこともでき、編み機がなくても貸し出しでもらえるたり編み図や捨て編みの糸なども用意をしてもらえます。セーターやスカート、ニット帽、マフラーなどを作る仕事の場合、セーター1着を完成するのにおよそ25時間程度の時間を要します。編立を以外にも糸の始末やビーズつけ、かぎ針編みなどの仕事を内職で募集したり、興味があれば未経験でも技術指導をしてもらえるという場合もあります。
内職の場合は求人するところによって単価は異なりますが完全出来高制となります。


【家で内職】ニット編立ての仕事内容や単価など関連ページ

【家で内職】絹糸等による織布の仕事内容や単価など
自宅で特に編み物やミシンが得意な方に人気の内職が織布です。自宅でできますし、織る...
【家で内職】ニット編立ての仕事内容や単価など
生地を作る方法は織物と編物があり、織物は縦糸と横糸を交差して作り伸びが少ないしっ...